化工機事業トップイメージ
化工機事業TOP

2017年トピックス

【化工機】【超小型ジェット粉砕機JKE-30のご紹介】(2017.5.19更新)

研究室の試験に最適! 乳鉢の代わりに使える超小型ジェット粉砕機!

弊社の超音速ジェット粉砕機のラボスケールのPJM-80では、最低処理量が100g程度必要でした。

近年では高額な原料が増えており、「少量多品種の粉砕試験をしたい」といったニーズが増えています。そのニーズに対応した超小型ジェット粉砕機がJKE-30です。

JKE-30

Pic.1 JKE-30 外観

10g程度からの試験が可能となっており、粉砕原理はPJMタイプと同一であるため、生産機の予備試験としてご好評頂いております。


2016年度粉体工業展に出展いたしました、グローブボックス内での窒素雰囲気化試験も行えます。
また、需要の高い耐摩耗仕様タイプの開発も進んでおります。(今夏試験可能予定)


弊社試験ブースで試験が行えるほか、貸し出しも行っておりますので、ご興味のある方は是非ともご一報下さい。

 

お問い合わせはこちらから >>

 

試験実績

・医薬品、金属、酸化物、有機物、樹脂、シリカ、セルロース、食品添加物など