化工機事業トップイメージ
化工機事業TOP

2017年トピックス

【化工機】【粉粒体払い落とし機MGKのご紹介】(2017.7.31更新)

直接打撃が可能なインスタント・エアーノッカー

貯蔵タンク・ホッパー・シュート・配管などは後付けによるノッカー取り付けを行う場合、台座の溶接が必要であるため設備を停止する必要がありました。もしくは人の手によりハンマリングを行って対応していましたが、MGKは台座が両面テープで取り付けることができるため、設備を停止させることなく、付着が気になる箇所に簡便に打撃を行うことが可能となりました。

MGK

Pic.1 MGK 外観

 

運転はマグネットバルブ、または電磁弁による自動制御となっており、マグネットバルブの場合、制御盤による制御・電気工事が不要です。


マグネットバルブの場合は、圧縮空気駆動により電気制御を必要としていないため、防爆エリア内での設置が可能となっております。


製品・デモ機のお問合せは下記よりご一報下さい。

お問い合わせはこちらから >>